セイガク嵐

東中に転校してきた一道力は、マドンナ的存在の女子や女教師を連れ去り、番長グループをおびき寄せる。用意周到に張られた罠と一道の強さによって、番長グループは一瞬で壊滅してまう。実は、番長の座に座りたい猪狩勇一郎が、金で一道にやらせたものだったのだが、東中には番長を裏で操る闇番長がいることがわかる。