コロボックル

縄文人の心を持った少女が、北海道を旅する中で、妖精(コロポックルの少年)や虫の国の虫たちや豊かで綺麗な植物(オオイタドリ、蕗、山ぶどう、野ぶどう、せんにん草、さるとりいばら、ホトトギス、オオバコ)や蒸気機関車に出会う。