クルセイド 〜風のヴァレリー〜

12世紀、十字軍時代のイスラム側に身を置く西欧人ヴァレリーを主人公とした戦記ものというやや異色の作品で、サラディンやリチャード獅子心王、ロビン・フッドやアイヴァンホーといった同時代の実在・架空の英雄たちが数多く登場する。