カンニンGOOD

花丸小学校に通う主人公・小学6年生の少年・満天完人(愛称「カンニン」)は、テストで満点を取り続けている優等生。しかし、その実態はあらゆるカンニングで満点を取り続けていたというもので、「カンニングッズ」と呼ばれるカンニングの道具や、完人の祖父で相棒のマックじい(本名「満天幕金太郎」)の手助けなどを用いてテストやクイズ大会、カンニングを見破ろうとする教師や団体など、様々な猛者たちと戦っていく。完人が思いを寄せるヒロイン・上野の森ゆい、完人の一番弟子を自称して慕うサブ(本名「壱弐野三郎」)、完人の担任教師・金内金暮、完人のライバルを自称する雷場龍、などの人物との関わりも深めていく。