エース!

涙を流しながら野球道具を捨てる少年がいた。彼の名は相羽一八。どうしても野球をやめなければならない悲しい理由があったからだ。そんな彼の前に、野球が大好きな仲間たちだけが集う弱小野球部・若宮ファイターズが現れて!!