ウルは空色魔女

ドゥール魔法学院の生徒には10歳になると一つだけ魔法が授けられ、人間界に修業に行く。修業の進捗により、10歳の空色魔女から15歳の夕焼け魔女、19歳の闇色魔女へと進級するが、修業の成果である「きざし」を得ることができないと、ずっと10歳の姿のままとなる。ウルも修業するべく、人間界のちさとの家へとたどりついたが…