アレグロ・アジタート

女優・桜沢妃沙子(さくらざわひさこ)を母にもつ硝子(しょうこ)はフツーの女子高生。20歳のときに自分を産み、育ててくれた美しい母は硝子の誇りでもあった。しかし、彼女の平凡な毎日は、母の恋人・天原雨情(あまはらうじょう)と出会い、大きく変わっていく…。雨情を奪いたいと願ったその日から、硝子が足を踏み入れた禁断の愛の世界──。