アニマ・カル・リブス

魂を宿した刀=アニマ・カル・リブス(通称アニカル)。ソロモンシティで開かれるアニカルの使い手が競い合う“舞刀会”の開催当日。花屋のアルバイトのイヴは、店の裏手に墜落したコンテナ内で黒い布で拘束された謎の少女を発見する。あまりの恐怖に母から教わった歌をイヴが口ずさむと、少女は消え、代わりにイヴの手には黒い刀が…。やがて黒い刀は少女へと変身。イヴが手にしたのは世界最古のアニカル・セイリムであり、偶然、その封印をイヴが解いてしまったのだ…! はたして、イヴの運命は…!?