ゆるりずむ

亡き祖父の家を守るため湯流々町へとやってきた高校生・鈴原響は、実は大の温泉好き。ある日、祖父から教えてもらったという伝説の秘湯を探しあてるが、出会ったのは「温泉界」からきたまひるという女の子だった。そこに温泉旅館の若おかみで同級生の藤代ゆかりが加わって……。身も心も温まる(?)湯けむりゆるる~な温泉物語。