やまとものがたり

古代、日本は、百あまりの国に分かれていた。それぞれの国々では巫女によるカミマツリが行われていた。女王のように崇拝された巫女も現れた。人々は、巫女とともに生きていた……。この物語は、日本という国が産声を上げる大きなうねりの中で、人々に希望の光を与えていった、巫女達のものがたりである。