まりっぺ先生

東北の山村にある分教場の まりっぺ先生を中心に、喜びや悲しみの織り成す人生模様を、ローカル色豊かにユーモアとペーソスを交えて描いた作品。