ひだまり日記

商店街の看板娘・薫も、気がつけば30代。このままひとりでいるつもりなのか、と訝る父に、最近できた彼のことを話したくて仕方ないのだが…。親と子、父と娘の真の絆に迫る、愛あふれる、あったかファミリー物語。