はつゆきさくら

2つの復讐心を抱える主人公・初雪は、不良と呼ばれながらも律儀に白咲学園に通っている。卒業を控えた初雪は、学園やアルバイト先で様々な事情を抱えた少女たち(転校生の玉樹 桜・浪人生の小坂井 綾・アイスダンス選手のあずま 夜・初雪を尊敬する東雲 希・受験生のシロクマ)と交流していくうち、やがて1人の少女と恋仲になる。