はしっぽ花星

念願の花詰高校に入学した小梅は、ある日、クラスメイトと“百物語”の恋話バージョンである“花物語”に誘われる。その遊びを機に、中学生時代の恋心の相手と再会するのだったが ――。