なみいろ

「後夜祭で私と踊ってくれませんか?」文化祭間近、主人公の拓海が突如・クラスメイトの若菜に言われた一言。想いを寄せる相手を文化祭のダンスに誘うという学校の伝統――って、これってつまり告白!? それを見て幼なじみの夏美も落ち着かない様子で……。海辺の高校を舞台に繰り広げられる、ちょっと切ない恋愛模様。