なごみさん

にぎわいも今は昔、あちこちでシャッターが下りる鶴亀商店街。元ヤ●ザと噂される男が喫茶店を開いた。過去なんてどうでもいいじゃないか。これから新しい道を極めるんだから。顔が凶悪だっていいじゃないか。“和(なごみ)”の心を持って接すれば。「cafe 和(なごみ)」改め「極道珈琲店」、父と娘とネコ一匹で営業中! 『拝み屋横丁顛末記』の著者による和み系コメディー!