なぎさにて

人類は滅亡するために生まれてきたのか――――!?主人公・杉浦渚はどこにでもいる普通の女子高校生。杉浦一家もどこにでもいる普通の家族。ただし、取り巻く世界は確実におかしくなっていた。2011年に人類発祥の地・ケープタウンに不思議な木が生えたときから…突如として世界各地に生え始める不思議な木…強制的に「世界の終わり」を意識させられる人類…刹那的な享楽にふける人…全てを諦め投げやりな生き方を選ぶ人…全てが急速に変わり始めた世界の中で、変わらないことを選び絶望に挑む、家族の物語がここに開幕!!