どがしかでん!

バスケットボール好きの少年・大門春吉は、バスケットボール部の全国的な強豪でインターハイの常連である十凌(とうりょう)高校に進学する。そこで春吉はバスケ部のマネージャー皆川葉月と出会い、バスケットボール部に入ることになる。