とってもアイドル

桃李学園のビデオ研究部は、元子役の姫岡やよいを主役にした映画を撮影していた。やよいと付き合っている塩見浩介は、やよいが水着になったりするのを嫌がっていた。そんな中、スカウトされたやよいは、再びアイドルとして芸能界へ復帰することになる。大反対する浩介だったが、やよいはアイドルとしてテレビに出演するようになるのであった。