たぢからお

奇怪な面をつけられた都会の若者・勇介の身体から、爆発的に繁茂する謎の植物!山上集落、消滅の危機。若き巫女・ひなのは「神」を鎮めんと決死で飛び込み、勇介の原体験に優しく触れてゆく。日本古代の「神」が、山奥の隠れ里の血塗られた歴史とともに蘇る、衝撃のミステリー&ホラー。