すぱすぱ

神社の息子、柄杜樹は、なぜか「悪霊」を引き寄せやすい体質。ある日、特に大きな悪霊に襲われた時、1人の少女が不釣り合いに大きな銃で、その悪霊を退治してくれた。その後、帰宅して風呂に入ろうとした樹が脱衣場で出会ったのは、その時の少女だった……!?不思議変身少女と、臆病だったクラスメイトとの間で揺れる少年・樹は、最後にどんな答えを出すのだろうか?