すてきな愛の物語

完全試合という華々しいメジャーデビューを飾ったゲンタロウ。彼には奥さんのオフィリアと生まれたばかりの娘美由紀がいた。しかし、そのデビュー直後に結婚に反対するオフィリアの父の凶弾でオフィリアは死に、自らも肩に弾丸を受けてしまう。野球を捨て、飲んだくれの毎日を送った三年間だったが、美由紀のためにともう一度再起する事を誓うが、オフィリアの父に育てられた美由紀はゲンダロウを母を殺した男と恨み、さらに片に入ったままの弾丸も確実にゲンタロウの命を削っていって・・・