がばい -佐賀のがばいばあちゃん-

広島で暮らす主人公・昭広(島田洋七の本名)は母親に女手ひとつで育てられていたが、佐賀の昭広の祖母・おさのばあちゃん(本名は徳永サノ)の家へ送られたことで物語がスタートする!