おもかげ幻舞

大都会に突如現れる「仮面の男」。彼の行くところ、人知れず悪が葬られていく。しかし、彼の内には善も悪も正義も無かった。己の感情を心の奥底に封印した彼に、1人の少女が興味を持ち、近付くところから物語りは始まる。