うなぎ好きの主人公、藤岡椒太郎(ふじおか しょうたろう)が、鰻を食べ歩いたり、鰻に関わったりするだけのシンプルなストーリーの漫画。鰻というテーマのみでどこまで続けられるかというのも見所の1つとしている。