いばらの王

治療法のない謎の石化病、通称『メドゥーサ』。奇病に蝕まれた世界の人々、その中から選ばれた160人は未来に可能性を託し、冷凍睡眠(コールドスリープ)についた。しかし・・・ 眠りから目覚めた少女・カスミのその瞳に映ったのは、”いばら”に覆われ廃虚と化していた施設で、目覚めた人々を次々と襲う獰猛な”モンスター”たちの姿であった……奇病とモンスター、ふたつの死が迫り来る中、カスミは生き残った人々ともに生還への可能性を信じて、混乱と哀しみが渦巻く”いばらの古城”からの脱出を目指す!!