ドラゴン・グレイヴ

久世世之介は最強を謳う一子相伝の剣術“久世一心流”の次期当主。だが彼の流派には、免許皆伝には「龍」を斬らねばならないという掟があった。この世のどこにも存在しないはずの龍を斬ることを望む世之介に、待望の機会が到来する。地球にほど近い異世界“アガルテイア”に召喚された世之介は、“クインザリア王国”の女王・マイアより、各地に出現し破壊を繰り返す「龍」を狩る任務を与えられた。―どうやら久世一心流とクインザリア王国の間には、長年に亘る因縁が存在するらしい。古来久世家に伝わる豪刀『来業伝』を携え、凶悪な龍の討伐に心躍らせる世之介。だが「龍を斬る」という掟の真の意味までは気づいていなかった…。異世界豪剣ファンタジー登場!