くすぐり闘士の無魔術乱舞【ゼロ・ランブル】

“ゼットー流”――超絶くすぐり技巧によって魔術師の詠唱を妨害し、相手の戦意が喪失するまで情け容赦なくまさぐる――変態と紙一重の指技を使う流派である。ゼットー流使いの少年ソーヤ――”魔力なし”として生まれ、差別を受けてきた彼は、とある理由から魔力を持たないにもかかわらず魔術学院へと入学する。入学早々にソーヤは炎魔法の使い手ルルファと対決することになるのだが!? 美少女たちをアノ手コノ手でくすぐり倒す限界ギリギリバトルファンタジー!