紅轍のクアドリガ

派遣英雄部隊バタルのNo.2で、《金色の双刃【ザハ・インサイブ】》の異名を持つ青年アーシュ。反乱を鎮圧するために訪れた町で、味方の襲撃を受けたアーシュは、滅びし王朝シンズォの末裔ジェファンに救われ、命を買われる。彼女は各地に点在する武神像の秘密を知る存在であり、帝国に命を狙われていた。ふたりは武神像を目指して旅立つも、盗賊の少女や帝国の追っ手――武神を狙う者達が立ちはだかる。亡国の姫君と元英雄の少年が荒野を駆ける、反逆のファンタジー戦記!