禁忌の転生術(カルマ)と誓約の姫君

「裏切り者を見つけよ」それが、逃げた兄に代わり一法師家当主となった元に課された使命だった。暦の力を使う秘術を、呪術『転生術』へと悪用した者を見つけ解呪しなければ、一族の能力が失われてしまうという。そして、裏切り者の汚名を着せられたのは分家の古窯遙佳。十歳にして当主の婚約者と定められながらも、様々な困難から元を助けてくれた少女だった。元は彼女の無実を信じ、証明することができるのか!? 和風ファンタジック・サスペンス開幕!