カミマゴ 羽根としっぽと世界征服

ある日、天使が落ちてきた。人間に会いに来たという彼女に、僕は告げた。「すみません。人類は五百年前に絶滅しちゃいました」――人間の模造品“パラヒューマン”が生きるこのニセモノの世界。そこに遅刻してきた天使を、僕は拾って帰ったんだけど……こんなにマヌケでいいのか天使。まあ僕の野望には好都合なんだけど、とか思っていた矢先、突然彼女がさらわれて――!? 第9回えんため大賞奨励賞受賞の、軽快ヒネクレ系ヒューマン・ストーリー!