スイートホームスイート

来る薔薇色の大学生活に胸躍らせ、卒業式を終えた戸丸一彦を待ち受けていたのは、黒塗りのベンツとありえない展開だった!「えっ、俺の曾祖父が外国人? で、とある小国の大領主さま!?」呆然とする彼をよそに、危篤の曾祖父に会うための旅立ちの手はずは、あっという間に整えられ、一彦は機上の人に――そして降り立った異国の地では、さらに驚愕の現実が彼を待ち構えていた!! 曾祖父の死、広島弁を喋る一つ違いの「曾祖母」、遺産相続、そして……。人気作家の新シリーズ、波瀾万丈ファンタジック・ホームコメディ開幕!