セルロイドヘヴン

“貴族の養子”になれば「天国」が待っている。そう信じた捨て子のドルチェは、幼馴染みとの約束を破り外の世界へと飛び出した。それから5年後——。成長した彼は“御爺”と呼ばれる育ての親の元に帰ってくる。誰もが想像し得なかった壮絶な体験と記憶を背負って。泣き虫だった少年を冷酷な仮面に変えた「天国」とはどんな場所だったのか? 彼を追う捜査官の目的は? そして本当の「天国」とは……? 新鋭が贈る、歪んだ愛と苦悩のアウトサイダーストーリー。