シンシアマシン

主人公、久遠寺宜哉は、人一倍思い込みの激しい「彼女いない歴19年」の大学一年生。その宜哉が、流れ星に「紀香似の彼女をください」と願ったとき、空からやって来たのは、一万六千年の眠りから覚めたムー帝国の刺客、美少女アンドロイド、シンシアだった−−。アトランティス帝国のアンドロイドは出るわ、ロボットおたくの美少女マッドサイエンティストは出るわの、お馬鹿満載、てんこ盛りスラップスティックコメディ。