式神の城

2005年夏、東京市。頻発する連続猟奇事件の影に凶兆を読みとった警視庁は、オカルト界の有力者を招聘する―それは人類と神々との壮絶なる戦いの始まりだった…。東京市上空に青い星が輝くとき、ワールドゲートは開き、人類の決戦存在が現れる。人と神。未来をつかむのは果たしてどちらか―。