風姫

もののけを対話によって調伏する鳳一族の娘ちはや、十六歳。山育ちの少女は憧れていた都会の高校に転入するが、途中、祖父にいわれて立寄った「桜の宮」で運命を変える出来事に見舞われる!八百年前、鳳一族に封印されたという美しい妖狐が現れ、怒りに燃えて襲ってきたのだ。ちはやは妖狐に命を預ける身となり、桜子という可憐な幼女になりすました妖狐と共に学園へ向かうが―学園周辺では不気味な超常事件が頻発していた!ラジオドラマ化で話題の青春アクションファンタジー登場。