オートマチックインターセプター

春駒中学校に通う鷹羽摩鈴は、幼なじみの真夏日向とともに普通の学校生活を楽しんでいた。だが、その平穏な日々は突然、破られてしまう―摩鈴の前に『親の仇、覚悟!』と叫ぶ、薄汚れた美少女・美剣清花が現れたのだ。彼女は摩鈴の父、大魔法使い“瀬屠”を探し求めて銀河の彼方からやってきたという。その気合い入りまくりの斬撃から必死に逃げ回る摩鈴の行く手には銀河を揺るがす陰謀が蠢いていた…。