無責任三銃士

銀河の彼方に浮かぶ惑星、神聖ラアルゴン帝国。壮絶な皇位継承争いが繰り広げられた、ゴザ一世の御代から300年、帝国初の女性近衛剣士、ル・リキナ・マランが登場する。剣の腕は確かだが、些かお転婆がすぎるリキナのお役目は、皇女エンテアを護ること。ところが、意気揚々と宮殿に乗り込んだリキナを待ち受けていたのは、自分と同じ顔であった…。『黙示録』の後のラアルゴンを舞台に描く痛快、剣豪アクション!“新・無責任シリーズ”第2弾。