レジェンド・オブ・ドラグーン セルディオ争乱 The Disturbance in Seldio

両親の仇である『黒き魔物』を追って旅をしていた、若き戦士ダート。五年ぶりに故郷セレスへ帰った彼を待ち受けていたのは、隣国の襲撃を受けて炎上し、なかば廃墟となった村だった。さらに、幼なじみのシェーナをさらわれたことを知ったダートは彼女を救うため、単身、敵国へと向かうのだった。彼は知らない。これが世界をも巻き込む戦いの序章だということを…。