星船たちの歌 呪法航星紀

人類が「星輪領域」と呼ばれる広大な星々の間で暮らす遙かな未来―。航宙船フロード・クルーに乗り込む“何でも屋”のローディたちは、ある日、人身売買組織から逃亡して来たマーバットという少年を保護した。しかし、少年は航宙士として特異な能力を持つマルワス人だった!“貴重な売り物”を奪回すべくフロード・クルーを巨大マフィア組織が強襲する!!一方、別の星域で、軍の新鋭戦艦が行方不明に―。それは新たなる恐怖の序曲に過ぎなかった…。