リンダキューブ ハッピーチャイルド

AMD1998年。植民惑星ネオケニアは、巨大隕石の衝突による滅亡を迎えようとしていた。連邦政府は未知の知的生命体の勧めを受けて、惑星上の動物たちを脱出させる“箱船計画”の発動を決定する。その乗員として選ばれたのはレンジャー隊員のケンとその幼なじみ、リンダであった…。ゲーム制作スタッフの手による、『リンダキューブ』完全小説版、ついに登場。