アーマード・コア

“大破壊”から半世紀。“国家”という概念はすでになく、人々は数々の“企業”に導かれ、支配されていた。たったひとつの例外―報酬によって依頼を遂行し、何にも組みしない傭兵たち―を除いて。アーマード・コアと呼ばれる鋼鉄のロボットを駆る彼らを、人は、“レイヴン”と呼んだ…。人気戦闘メカシミュレーター『アーマード・コア』の世界を舞台に贈る、公式アフターストーリー。