睦笠神社と神さまじゃない人たち

高校一年生の冬基は、睦笠(むつかさ)神社の神主である祖父と二人、神事をこなしつつ平穏な日々を送っていた。そんなある日、冬基は弱ったイタチを助けたのだが……。「我は、天と混沌の者である! 我のことはライと呼ぶがいい! 」――イタチは謎の美少女ライへと変化、神社に居座ってしまう。美少女の登場と共に息を潜めていた物の怪たちが暗躍を始め、奇妙な事件が起こり始める……。神社蘊蓄満載のちょっと不思議な新シリーズ、開幕です!